048-960-1505 お問合せ
ホーム » エクステリア商品紹介 » 最新外構ライティングコーディネート

最新外構ライティングコーディネート

投稿日:2019/12/06
外構デザインの変化はライティングにも。
住まいのドレスアップをするライティングのバリエーションを紹介します


2019年ライティング特集
エントランス
エントランスは訪れる人にとっても第一印象をきめる大切な接点。表札を見せるなどの機能はもちろん、来客をおもてなしする大切な場所。
グランドライト
ポールライト
パススタンドライト
グランドライト
壁面を照らし、その反射光で足元を明るくします。高さが1m以上ある壁面にオススメの演出です。
ポールライト
門袖の前に植栽や樹木がある場合にはポールライトを設置すると表札も一緒に照らせます。
パススタンドライト
芝などのグランドカバーには下方配光のパススタンドライトを使用することで、足元を美しく演出します。
ライティングフェイス
LEDバー
フレキシブルLEDバー
ライティングフェイス
光のラインで今までにないスタイリッシュなアプローチの演出を
LEDバー
段数が10段未満の段差では、蹴上面に仕込んだ間接照明の演出がオススメ
フレキシブルLEDバー
門塀に凹みを設け、ライン状の光源を仕込むことで上品に演出できます。
壁
眩しさや影を作らない間接光がトレンド。移動により変化する景色を演出できるライティングにも注目が集まっています。
グランドライト
ウォールアップライト
スリットライト
グランドライト2
壁面の凹凸や質感を際立たせる方法。美しい陰影を演出します。
ウォールアップライト
ライン状の光で壁面全体を下から照らす方法。光のグラデーションを綺麗に魅せます。明るめでシンプルな壁におすすめ
スリットライト
スリット材の間に光を挟み、鉛直面を明るくする演出。低い位置に光をもってくることでフットライトとしても使用可能です。
植栽
奥行きを感じさせるライティングが開放感を演出し、暗がりを楽しめるデザインが心に憩いを与えてくれます
アップライト
ミニポールライト
ドロップライト
アップライト
樹木を下から照らし上げる定番の演出。
ミニポールライト
通常、植栽よりも背の高いポールライトを設置しますが、あえて背の低いポールライトを設置し、植栽に埋もれるようにすることで、光が植栽のなかに溜まり優しい演出に。
ドロップライト
イルミネーションのようにキラッとした光をまとりながら、樹木もテラス例手イング。葉の密度が薄い樹木にオススメ
デッキ
明るさが高く配置されるちょ愉しさが、低くすると落ち着きが生まれます。その場所で過ごす人の視界を意識したライティングが優雅な時間を演出します。
ライティングフェイス
ハイポールライト
LEDバー
ライティングフェイス上
光のラインで囲むことで、空間に仕切りが生まれ、居心地の良い空間に。食事をするにも十分な明るさが確保でき、機能性も備えたライティングに。
ハイポールライト
壁や天井に照明を取付ける場所がないときには、ハイポールライトで明るさを確保する方法も
LED
ベンチの下を照らすことで、見た目にも美しく、座ると居心地のよいライティングになります。
光の演出にオススメなのが、ローボルトシステム

庭の光の演出の多様化にお勧めなローボルトシステム。
家庭用の電源の100Vの電圧を
12Vに変圧することで電気代も安くなり、感電などの危険もありません。
ローボルト
1
感電事故の心配がなく、漏電してもブレーカーが落ちず、室内環境に影響をあたえません。
2
庭の成長に合わせて移動できるのでお庭に最適なシステムです。
3
トランスで自動点灯・タイマー設定ができるのでスイッチ操作がいらず快適です。
4
後付けできるので、外構やお庭のリフォームにもぴったりです。

引用;Takasho カタログ『LEDIUS』より



外構・エクステリア、お庭の事ならe-エクステリア英建におまかせ下さい。

お問合せはコチラからどうぞ
ホーム » エクステリア商品紹介 » 最新外構ライティングコーディネート
Contact
TEL 048-960-1505
外構・エクステリア工事
有限会社英建

〒343-0023
埼玉県越谷市東越谷7-49-18
TEL:048-960-1505
ローン
セコム
T-POINT 貯まる・使えるお店

LIXILガーデンキャンペーンページへ
■施工エリア

埼玉県/越谷市、さいたま市、川口市、春日部市、草加市、三郷市、松伏町

その他/東京都、千葉県
その他地域の方も
お気軽にご相談ください